CHAOS GROUP Cloud クライアントアプリケーション

CHAOS GROUP Cloudを使用する為には、ローカルにCHAOS GROUP Cloud Clientアプリケーションをインストールする必要があります。このアプリケーションを経由してV-Ray Cloudに接続しシーンをクラウドにサブミットする事ができます。


CHAOS GROUP Cloud クライアントアプリケーションを入手するには ChaosGroupアカウントで V-RayCLOUDサイト(https://vray.cloud/)にログインし、ページの左下にあるクライアントアプリケーションのダウンロードボタンをクリックします。







以下のようにV-Ray Cloud クライアントアプリケーションのダウンロード画面が表示されますので、ご利用のOS用のクライアントアプリケーションをダウンロードしてください。




インストールを実行します。エンドユーザー利用規約をお読みになり I Agree ボタンを押して進んでください。

初期設定では HTTP Proxyを自動検出します。もし HTTP Proxyをご利用でProxyサーバーにユーザー認証が必要な場合は “Proxy server authentication” のチェックを付けてユーザー認証用の情報をセットしてくだい。よくわからない場合は初期設定のままで構いません。



Finishボタンでインストール完了です。

以上で、あなたのPCからCHAOS GROUP Cloudにファイルを送信する準備が整いました。


Windows デフォルトインストール先 %appdata%\Chaos Group\V-Ray\V-Ray Cloud Client\vcloud.exe
(C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Chaos Group\V-Ray\V-Ray Cloud Client\vcloud.exe)
Mac OS X デフォルトインストール先 /Applications/ChaosGroup/V-Ray/V-Ray Cloud Client
Linux デフォルトインストール先 $HOME/.ChaosGroup/vcloud/client/vcloud.bin